「好きなことをしてネット副業をやりたい」という方もいると思いますが、ネットの副業は好きなことにするべきなのでしょうか?
今回は、ネット副業は好きなことにするべきかどうかという事について、解説したいと思います。

まず、好きなことにするメリットから考えていきましょう。

好きなことにするメリットの1つ目は、「楽しい」という事です。
やはり、楽しいと感じることは、仕事をする上でとても大切ですよね。
嫌々やっている仕事と、本当にやりがいを感じつつ、楽しんでいる仕事では、結果は大きく変わってきます。

また、本業と併用してやる場合、副業の負担はできるだけ軽い方が良いですが、楽しい副業であれば、趣味のような感覚で出来るので、負担が軽く済みますよね。

メリットの2つ目は、「その事に対する知識がすでにある」というものです。
例えば、皆さんが料理が好きだったとすると、もう料理に関しての知識はある程度頭の中に入っている人が多いと思います。

もちろん、プロの料理人にはかなわないかもしれませんが、それでも「ゼロからやっていく」というよりもハードルが低いです。

他にもメリットはありますが、では、それらをふまえた上で、好きな事を仕事にするべきかどうかを解説していきます。
結論から言うと、すべきです。
ですが、いくつか注意点もあります。

まず、好きな事だと「楽しい」という所で解説しましたが、飛躍的にパフォーマンスが向上します。
また、ネット副業は継続することが大切なのですが、好きな事であれば継続しやすいという点も魅力的ですよね。
基本的に「好きなこと」であれば有利なのですが、副業にする上でいくつか注意点があります

どんな注意点かというと、「全てが楽しいわけではない」という点についてです。

例えば、料理についての副業をやるとしましょう。
では、料理について、YouTubeで発信していったとします。
ですが、「料理をする時間」は楽しいかもしれません。企画を考え、動画を撮るまでは。
しかし、編集作業が苦手で、無味乾燥で、つまらないという場合もあるのです。
また、動画投稿をしていたら、必然的に「悪口」を書かれることもあるでしょう。そういった悪口にも落ち込んでしまうかもしれません。

仕事なので、全てが楽しいわけではないということ。少しは我慢しなければいけないことがあるということを、覚えておきましょう。

今回は、ネットの副業は好きなことにするべきかどうかについて解説しました。
参考になれば幸いです。